自分の目的に合った神奈川の霊園の探し方

国内第2位の人口を擁する神奈川県で、霊園を探したいというニーズは年々高まっているようです。お隣の東京都では既に墓地は飽和状態となっていて、価格の高騰で新規の墓地取得はかなりハードルが高くなっています。交通のアクセスも良く、海と山双方の自然に恵まれた神奈川は、人気のある霊園がたくさんあります。霊園を探す際には、まず交通のアクセスを確認する必要があります。若い頃は良いですが、自分達が年老いてきた時に、お墓参りに行けることが大切です。風光明媚な墓地も人気があります。ただアクセスの手段は確保しなくてはいけません。また神奈川県としては行っていませんが、横浜市等には公営の墓地もあります。古都鎌倉には格式高い寺院の墓地もあります。神奈川には様々なシチュエーションの墓地がたくさんあるので、情報を集めて自分に合っているかどうかを比較する必要があります。

神奈川での霊園は公営もおススメ

各自治体では公営の墓地がありますが、神奈川県としての公営墓地はありません。ただし県内の川崎市、横浜市、藤沢市、綾瀬市、相模原市等は、市営の公営墓地を有しています。公営墓地のメリットは、まず使用料や永代供養料等が非常に安いということです。寺院の経営や民間の霊園と比較すると、その差は歴然です。宗旨宗派の指定もなく、アクセスの良い立地にあることが多いため、とても人気があります。公営ということもあり、市営バス等が路線に組み込まれていたり、タクシーの便が良かったり、駐車場が広くマイカーでのアクセスも安心という霊園がほとんどです。ただ購入にはその自治体に居住していないといけない場合や、手元に遺骨があることといった条件があります。各自治体で広報しているので、その情報はチェックする必要大です。

神奈川の霊園は比較することが大切

神奈川県内には非常に多くの霊園があります。海にも山にも恵まれたシチュエーションと交通アクセスの良さでは他に引けを取らない人気とも言えます。霊園を選びお墓を購入するというのは、非常に大きな決断になるので、納得のいくように行わなくてはいけません。そこでおススメしたいのは、WEBを利用しての資料請求です。現在では興味のある市区町村を指定すると、墓地の資料請求が一括でできるサイトがあります。写真や永代供養料、アクセス等は簡単に確認できます。興味がある場合は資料請求のバナーをクリックするだけで一度に資料を取り寄せることができます。お墓だけではなく墓石の石材店や納骨後の法要等についても情報を得ることができます。実際に足を運ぶのが一番ですが、最初の絞り込みにサイトを活用するのはとてもおススメです。